ホーム

男女平等推進センター アスカーラ

講座・イベント情報

DV防止キャンペーン事業 講演会 「子どもの自尊心や自己肯定感を育てる~相談活動の実例を通して~」

講座・イベント情報 詳細

受付中 参加無料

DV防止キャンペーン事業 講演会 「子どもの自尊心や自己肯定感を育てる~相談活動の実例を通して~」

講座

受付期間 9月2日(月)より、電話・FAX・ホームページ、総合案内(1階)・男女平等推進センター窓口(3階)にて受付開始。
開催日時 2019年11月16日(土)13:30~15:30
会場 301会議室(まどかぴあ3階)
定員 40名(先着順)
対象 興味・関心のある方ならどなたでも
講師 福岡県警察 中央少年サポートセンター職員
託児 託児 託児料 1人1回 300円
(10ヵ月~就学前まで)
定員あり
11月9日(土)までにお申し込みください。
託児の申込方法についてはこちら

内容

DV防止キャンペーン事業

講演会「子どもの自尊心や自己肯定感を育てる~相談活動の実例を通して~」

 

毎年11月12日から「女性に対する暴力撤廃国際日」の11月25日までの2週間は、「女性に対する暴力をなくす運動」の実施期間です。

今回は、特にDVと子どもの虐待、性被害など子どもや若者に焦点を当てた講演会を開催します。

子どもの虐待や性被害、少年の非行やいじめなどの問題解決に取り組む中央少年サポートセンター職員を講師に招いて、現場での実務を通した子どもの虐待や性被害の実態や実例と解決方法、子どものケアなどについてお話いただきます。

 

夫婦や恋人といった親しい間柄に起きる暴力=DV(ドメスティック・バイオレンス)。

実は身近な問題である子どもの虐待とDVについて一緒に考えてみませんか。

 

日時:11月16日(土)13:30~15:30

講師:福岡県警察 中央少年サポートセンター職員

会場:301会議室(大野城まどかぴあ3階)

定員:40名

対象:興味・関心のある方ならどなたでも

 

 

少年サポートセンターは、少年問題に関する警察の専門職員である少年育成指導官が中心となって、関係機関やボランティア団体などと連携して、少年相談・街頭補導・少年の立ち直り支援・広報啓発活動など幅広い活動を行っています。

福岡県内5か所に設置されています。

 中央少年サポートセンター

  受付:月~金 9:00~17:45

  電話:092-588-7830

  住所:春日市原町3丁目1番地7 福岡児童相談所3階

一覧にもどる

PAGE TOP