ホーム

男女平等推進センター アスカーラ

アスカーラだより

託児サポーター養成講座を終了して(№5) 

アスカーラだより 詳細

託児サポーター養成講座を終了して(№5) 

更新日2012年07月03日

6月15日から開講した託児サポーター養成講座が終了しました。約30名の方が参加してくださいました。
今年は男性の参加者がなく、チョット残念でしたが、若い方の参加も多く、とても熱心に受講されていました。先輩のサポーターさんからは、「託児サポーターの活動は、自分の子育てや人間関係の円滑化など自分の成長にも役立っています。まずはやってみること、ぜひ参加してみてください」との嬉しい発表がありました。また、受講者からの質問も相次ぎ、講師の先生からは「とても熱心で、ビックリしました」との感想が寄せられました。これからの皆さんの活動が楽しみです。
現在、約50名のサポーターさんが登録されていますが、「元気をもらってきます!」と言って託児に入られるなど、皆さんイキイキと活動されています。
 7月30日(月)には、『託児を利用している親子』や『これから託児を利用してまどかぴあのイベントや講座に参加してみたいと思っている親子』を対象にした「親子と託児サポーターとの交流会」を開催します。今年の内容は、親子で子守唄コンサート、絵本の読み聞かせなどを計画していますが、毎年大人気です。新しいサポーターさんも一緒に参加していただきます。交流の輪がどんどん広がっていけばいいなと思っています。

今、まどかぴあのロビーには、七夕飾りがお目見えしています。まどかぴあの装飾ボランティア「かざり隊」のみなさんが手作りした七夕飾りや、市民の皆さんの色々な願い事を書いた短冊やきれいな折り紙が竹に飾り付けられています。このような伝統行事は季節感があり、とても素敵です。何よりもボランティアの皆さんの活躍が嬉しいですね。
みなさんもまどかぴあに来館された折には、ぜひ短冊を書いて飾ってください。(7月8日まで)

一覧にもどる

PAGE TOP