ホーム

男女平等推進センター アスカーラ

アスカーラだより

2018年03月

アスカーラだより バックナンバー

2018年03月

あっという間に弥生を迎え(No.72)

更新日2018年03月12日

<年度末が近付いています>

 

 いよいよ平成29年度も終わりの月となってしまいました。

 特に今年に入ってから3月までの月日は本当に早く感じました。

 「一月いく(行く)、二月にげる(逃げる)、三月さる(去る)」とは、よくいったものです。

 この1年間、皆様のご理解、ご協力でセンター(アスカーラ)の事業も無事に終わろうとしています。

 これまでのご支援に、心から感謝申し上げます。

 来年度も、どうぞよろしくお願いいたします。

「私たちの目線を地域に活かす!」

 

 このフレーズ、何かおわかりになりますか?

 実は、このフレーズは大野城市が平成26年度から取組を進めている「地域女性リーダー育成事業」第3期生募集のチラシに書いてあるフレーズです。

 この事業は、「地域で男女共同参画の視点をもち、主体的に活動するためのノウハウを学び、活き活きと活動することができる女性を育成すること」を目的としています。

 すでに、これまでの事業(1期、2期)で4つのグループができ、それぞれに地域で活躍しておられますので、ここで紹介します。

 

第1期生

 

  <わくわくカフェ> 女性リーダー 12名

   ・目 的・・・・地域住民の憩いの場とグループの情報発信の場

           として運営する

   ・開催日時・・・第4水曜日 11:30~15:00

   ・場 所・・・・中央コミュニティセンターの1階フロアー

   ・活動内容・・・カフェ(コーヒーや、お茶やジュースの提供、

           手作りおやつ)

           グループが企画したイベントの開催

           (講座や音楽会など)

  <げんきかい>  リーダー 10名(地域の方を含む)

   ・目 的・・・・家に閉じこもりがちな高齢者を対象に、

           集いの場として運営する。

   ・開催日時・・・第4木曜日 10:00~12:00

   ・場 所・・・・南コミュニティセンター

   ・活動内容・・・3人1組でするコミュニケーション麻雀、

           男女共同参画カルタ会、

           お茶を飲み語らう等、その日により内容を工夫

第2期生

 

  <防災ほっとキッチン> リーダー 5名

   ・目 的・・・・災害時に自分たちで調理できる料理の紹介を

           通して、災害時に自分でできることを指導す

           る。

   ・開催日時・・・公民館や学校など、避難訓練を実施する場所に

           出向く。

   ・場 所・・・・公民館や学校などの公共施設

   ・活動内容・・・実際に大釜で調理する場面を見せたり、試食

           させたりする。

  <きらきらマルシェ>  リーダー 5名

   ・目 的・・・・地域在住の手作り作家の皆さんにマルシェへの

           呼びかけを行い、イベントのコーディネートを

           する。

   ・開催日時・・・イベント開催日 10:00~16:00

   ・場 所・・・・イベント開催地

   ・活動内容・・・イベントの日時を作家に知らせたり、内容を

           確認したり、当日のブースの確認をする。

 このように、地域女性リーダーとして地域の中で、自分たちで自発的に創意工夫しながら活き活きと活動しておられます。

 この地域女性リーダー育成事業については、2年間が養成期間となります。

 1年目は講座を中心に知識・技能を学び、2年目は地域に出掛け、実際に活動します。

 また、3期生の講座研修は、就労されている方にも参加してもらうために毎回土曜日の開催としています。

 研修を通して、同じ志をもった仲間と出会い、自分が何をしたいかをはっきりさせ、2年目の活動へとつなげていきます。

“大野城市をもっと住みよい、ステキな街にするために地域で活動したい”と思っている女性の皆さん、この事業を活用して自分の夢を実現してみませんか?

ご応募お待ちしてまーす!!

 

申し込み方法は次の通りです。

  ○大野城男女平等推進センターへ電話をして申し込む

  ○チラシの申込書に記入してFAXする。

  〇以下リンクより申込をする。

PAGE TOP