ホーム

男女平等推進センター アスカーラ

アスカーラだより

2016年12月

アスカーラだより バックナンバー

2016年12月

伝統と最新技術の世界へ!(No.58)

更新日2016年12月14日

~男女共生講座 館外研修に行ってきました!~

 この館外研修は、全5回ある男女共生講座のうちの一つの研修となります。本年度は、12月なので気候を大変心配しておりましたが、両日ともとてもよい天気に恵まれ絶好の視察研修となりました。

 今年の視察先は北九州市にある『安川電機』でした。総勢94名が6日(火)と9日(金)に分かれ、安川電機で研修しました。

 今回視察した安川電機への研修は、安川電機における「多様性推進への取組」ということで、11月に安川電機の人材多様性推進室副室長の名村氏に話を聞いていたこともあり、受講生の方々も大変興味・関心をもって臨むことができたようです。

 当日は、みらい館とロボット工場を見学し、大変貴重な話を聞くことができました。みらい館では、ロボット技術のすばらしさを目の当たりにし、感動とともに近未来の世の中への期待感でいっぱいになりました。

 ロボット工場では、最新技術によるロボットを作る過程や会社の「ものをつくる考え方」など見たり聞いたりでき、驚きとともに会社の伝統を受け継ぐ心意気を感じた一日でした。また、各部品を作る各課の廊下には「仕事の改善コンテスト」で入賞した賞状が飾られていました。トップダウンばかりだと社員も意欲がなくなる可能性があります。社員の考えややる気をうまく引き出しながら会社経営をしている安川電機、今後も一層の成長が期待されます。

 最後になりましたが、男女共生講座の実行委員の皆さま、本年度の研修が無事に終了いたしました。岡部実行委員長はじめ、委員の皆さまには大変ご苦労をおかけしました。本当にご協力、ご支援ありがとうございました。来年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

 

 

~男女共同参画カルタ大会の申し込み始まる!~

 来年1月21日(土)13:30開始予定の男女共同参画カルタ大会の申し込みが始まりました。日を追うにつれ申込者が増えています。大会当日は100名を予定しています。

 お申し込みの際は、個人でも結構ですが、団体での申し込みも受け付けています。ただし、あくまでも個人戦ですのでご了承ください。

 このカルタはまどかぴあの20周年事業の一つとして今回のカルタ大会に向けて、センターが2年の歳月をかけて製作しました。読み札は全国公募後、厳選した読み札です。また、絵札は市内の中学校美術部の生徒達が描いたものです。みんなの思いや願いがつまった手作りのカルタを使い、手作りのカルタ大会を計画しています。

 お子様と一緒に、近所の皆さまと一緒にセンターに申し込みをお願いします。ささやかですが、参加賞も準備しています。また、獲得された札の枚数で、多い人から三位までの方には豪華景品(?)もあります。どうぞ、老若男女、ふるって申し込みをよろしくお願いいたします。

 なお、お申し込みは先着順で定員になり次第締め切りますのでお早目にお願いします。

 

 

 いよいよ、今年も残すところあとわずかとなりました。本年中は、男女平等推進センターアスカーラをご支援いただきまして、ありがとうございました。どうぞ来年もよろしくお願い申し上げます。よいお年をお迎えください。

PAGE TOP