ホーム

男女平等推進センター アスカーラ

アスカーラだより

2016年06月

アスカーラだより バックナンバー

2016年06月

梅雨の季節になりました(No.52)

更新日2016年06月14日

 梅雨に入り、蒸し暑く、すっきりしない日が続いています。ニュースでは、関東地方の水がめがピンチとのこと、昭和53年の大渇水を思い出します。九州でも他人ごとではないですね。節水、節水…。

 

 

 託児養成講座に27名の参加者!

 まどかぴあでは生涯学習センターや男女平等推進センターが実施する講座、文化芸術課主催の映画やコンサート等、本館が開催するあらゆる事業に「託児利用」のサービスをしています。この託児のサービスは、男女平等推進センターが支援し、ボランティアによる組織で運営しています。

 そこで、センターでは「託児のサービス」を安心してご利用いただくために、「託児サポーター養成講座」を実施し、養成講座を受講された方に託児サポーターとして活動していただいています。この養成講座は、隔年で実施し、本年度は実施の年となっています。

 年度によっては受講生が大変少ないこともありますが、本年度はなんと27名の受講生が毎回熱心に講座を受講されています。本当にありがたい限りです。受講される講座は4回あります。本年度の1回目は林田館長の「ボランティアってなあに?」、2回目は託児をする上で不可欠の救急救命法を受講していただき、3・4回目は子どもに関わるための基礎的な講座(見守ること、子どもの成長等)となっています。また、養成途中で、実際に託児の様子を見ていただいたり、関わっていただいたり、実技を通して託児の楽しさも伝えています。

 受講されている皆様から大変意欲的な言葉がたびたび聞かれ、センターとしても大変嬉しく思っているところです。市民の皆様の託児サービスのご利用をお待ちしております。

 

 「20歳になるまどかぴあ」

 まどかぴあは平成8年7月27日に開館し、今年は20歳になります。そこで、20歳を記念して、7月27日午後に記念イベントとして、「スイーツデコ」をします。この行事は、まどかぴあ20周年実行委員会が中心となり、20歳のバースデイケーキを作るという企画です。もちろん、デコですので、実際には食べられません。紙粘土等でおいしそうなケーキを作り、20歳をお祝いしようというものです。

 7月27日は、夏休みに入っていますので、是非、子ども達へも声をかけていただきますようお願い致します。

 

 すでにアテナ等でもご存じとは思いますが、当日の詳細については、次の通りです。

 

 期日・・・・・平成28年7月27日(水)

 ○時間・・・・・13:00~16:00

 場所・・・・・本館ギャラリーモール  インフォメーション横

 留意点・・・・汚れてもいい服装

 

 

 当日、多くの市民の皆様のご参加をおまちしてます。

 

 

 

 

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

6月23日~29日 男女共同参画週間

 

 誰もが性別にとらわれることなく、家庭・職場・地域などそれぞれの場所で個性や能力を発揮できる社会(=男女共同参画社会)を推進するために内閣府が定めた週間です。この週間には男女共同参画社会推進のための行事が全国的に行われています。アスカーラでは、6月29日(水)に弁護士会主催の電話相談「女性の権利110番」が実施されます。

 

 【今年度のキャッチフレーズ】

 意識をカイカク。男女でサンカク。社会をヘンカク。 

 

(参考:内閣府男女共同参画局ホームページ)

 

 

 

 

 

PAGE TOP