ホーム

男女平等推進センター アスカーラ

アスカーラだより

2015年03月

アスカーラだより バックナンバー

2015年03月

桜花咲きほこる頃・・・(No.37)

更新日2015年03月31日

先日、平成26年度地域女性リーダー育成事業が終了しました。地域において生活者として活動している女性たちがもっとパワーアップして、地域の核となって活躍していただきたいとの想いで平成26年度から新たに始めた事業です。昨年5月からスタートし、毎月1回の講座やグループワークを行いました。学習を経て、地域課題を見つけ、自分たちに何ができるか、何をしたいのかのグループ討議を重ねました。そして、地域の高齢者を中心とした交流とコミュニケーションの場作りを目的としたコミュニケーション麻雀(「高齢者支援プロジェクト」)と、地域の色々な世代が楽しみながら、お互い様の気持ちでつながることを目的とした「わくわくカフェプロジェクト」の2つのグループが誕生しました。 

 3月14日には活動発表として、「コミュニケーション麻雀DE脳トレにチャレンジ!」では、認知症予防講座やコミュニケーション麻雀のゲームを行い、受講生と来場者一同楽しく盛り上がりました。

また、「わくわくカフェ」では、『オカリナ演奏』『おりがみコーナー』などもあり、用意した手作りお菓子もなくなり、多くの方にご来場いただきました。どのコーナーも大いに盛り上がりました。

午後からの閉講式や交流会では、達成感と今後の活動に対するわくわく感をみんなで共有し、26年度を終了しました。

さあ、いよいよこれから!皆さんの活躍に期待しています。

 今、社会のあらゆる分野で、女性の活躍が期待されています。「固定的役割分担意識」や「働く環境」など、まだまだの状況ではありますが、男女が共に活き活きと暮らせる、真の男女共同参画社会の実現を願ってやみません。

 

 さて、私、平成22年4月1日に男女平等推進センター所長に就任いたしましたが、この度、3月31日付けをもちまして、退任することになりました。5年間、皆様方には大変お世話になりました。ありがとうございました。

すこしずつ、すこしずつ・・・(No.36)

更新日2015年03月05日

 陽ざしにも春の訪れを感じる今日この頃です。桜の開花予想も発表され、春はもうすぐそこまでやってきています。うれしいですね。
昨年5月に始まった地域女性リーダー育成講座も3月14日(土)、閉講式を迎えます。
月に1度の講座やグループワークを経て、地域で主体的に活動をしていこうと「わくわくカフェ プロジェクト」と「高齢者支援プロジェクト」の2グループが立ち上がりました。そこで閉講式当日の午前中、まどかぴあでグループの活動発表をすることになりました。「わくわくカフェ」は10時から、「コミュニケーション麻雀DE脳トレにチャレンジ!」は10時30分からとなっています。気軽にお立ち寄りください。
 

 

 毎年恒例の大野城男女共生フォーラムが3月7日(土)13時30分から開催されます。今回でなんと19回!今年は、「マスメディアと男女共同参画」をテーマに、阪井俊文さんの基調講演。そのあと、林田スマ館長をコーディネーターに古山和子さんや、安田瑞代さんや、現役アナウンサーの福田典子さんも交え、「女性アナウンサーとともに考える メディアのこれまでそしてこれから」をテーマにパネルディスカッションを行います。どんなお話が聞けるか、今から楽しみです。 7日は、「男女共同参画」小中学生図画ポスター・標語コンクールの表彰式やバザーと、もりだくさん。また、14日までいろいろなワークショップも目白押しです。お誘いあわせの上、ぜひご参加ください。

 4月から新年度です。男女平等推進センターフェスティバルや男女共生講座の実行委員、男女平等推進センターサポーターも募集中です。アスカーラで仲間作りをしてみませんか。(左の写真は、26年度フェスティバル実行委員のみなさんの出演者を囲んでの記念写真です)

PAGE TOP