ホーム

公演・イベント情報

明和電機ナンセンスマシーンコンサート in 大野城

公演・イベント情報詳細

発売中

明和電機ナンセンスマシーンコンサート in 大野城

ジャンル:音楽

開催日時 2022年12月17日(土) 14:00開演/13:15開場
会場 大ホール(1階)全席指定
※大野城市のガイドラインに基づき、座席の前後左右を空けずに販売します。(8月19日時点)
料金 一般4,500円(グランド会員4,000円)
高校生以下3,500円

※当日各券500円増
※未就学児入場不可
※一度に購入できるチケットは4枚まで
※グランド会員特別料金適用は2枚まで(まどかぴあのみ取扱)
※販売初日は総合案内窓口での販売は行いません
※高校生以下は入場時に学生証等の提示を求める場合があります
※車いす席をご利用の場合は事前にお問い合わせください
発売日
グランド会員先行
:2022年09月08日
WEB会員先行
:2022年09月14日
一般
:2022年09月15日
チケット取り扱い まどかぴあ総合案内
まどかぴあWEBサービス
ローソンチケット(Lコード:85430)
チケットぴあ(Pコード:224-190)
車椅子スペース
ご利用の方へ
車椅子 車イスをご利用の方は、事前申込が必要です。
申込についてはこちら
備考 共催:一般財団法人福岡県退職教職員協会
後援:FM FUKUOKA
※本公演は一般財団法人福岡県退職教職員協会の公益目的事業の一環として行われています

概要文

 

明和電機ナンセンスマシーンコンサート in 大野城

 

 

音符の形をした不思議な楽器「オタマトーン」をはじめ、

明和電機が開発した“ナンセンスマシーン”が盛りだくさん!

これまでにないシュールでユーモアあふれる楽器が織りなす新感覚コンサートをお見逃しなく!

 

 

 

<明和電機プロフィール>

土佐信道プロデュースによる芸術ユニット。青い作業服を着用し作品を「製品」、ライブを「製品デモンストレーション」と呼ぶなど、日本の高度経済成長を支えた中小企業のスタイルで、様々なナンセンスマシーンを開発しライブや展覧会など、国内のみならず広く海外でも発表。音符の形の電子楽器「オタマトーン」などの商品開発も行う。

2016年1月には中国上海の美術館McaMで、初の大規模展覧会を成功させた。2019年3月には秋葉原「東京ラジオデパート」にて明和電機初の公式ショップ「明和電機秋葉原店」をオープン。2021年は豊川市桜ケ丘ミュージアムで個展を開催。北京(中国)で全リモートで展示設営を行った「超常识创造力工场•明和电机学艺展」を成功させた。2023年はデビュー30周年を迎える。

 

 

 

◆◆まどかぴあ総合案内でのチケット発売について◆◆

発売初日は総合案内窓口での販売は行いません。

電話またはWEBサービスにてお申し込みください。

<発売日専用ダイヤル>TEL 092-591-1111(10:00~21:00)

発売日以外は、TEL 092-586-4000(9:00~21:00)にお掛けください。

発売日やその他プレイガイドについては、ページ上部に記載しています。

 

 

◆◆座席について◆◆

大野城市のガイドラインに基づき、座席の前後左右を空けずに販売します。(8月19日時点)

 

 

【 新型コロナウイルス感染防止のために 】

●感染症予防対策

・館内およびホール内の換気を実施しています。

・館内にアルコール手指消毒液を設置しています。

・スタッフはマスクを着用して対応します。

 

●お客様へのお願い

・ご来場の際は、必ずマスク着用をお願いします。マスクを着用されていない場合は、ご入場をお断りします。

・咳エチケット(咳やくしゃみをする際、ハンカチ等で口や鼻を覆うこと)や手洗い、手指消毒等にご協力ください。

・37.5度以上の発熱がある方や体調が優れない方は、ご来場をお控えください。開催当日、検温を行います。

・感染拡大している国へ14日以内に訪問した方、高齢や基礎疾患をお持ちで感染リスクを心配される方は、ご来場をお控えください。

・万一、感染が発生した際は、チケット購入者へご連絡させていただく場合があります。

・入場に時間を要する場合がありますので、時間に余裕をもってご来場ください。

 

 

【 お願い 】

今後の状況によっては、定員や当日の運営方法等に変更が生じる場合がございます。

皆様に安心してご利用、ご鑑賞いただけますよう対応してまいりますので、ご理解、ご協力をお願いいたします。

最新情報は、まどかぴあホームページ等でご確認ください。

その他の写真

一覧にもどる

PAGE TOP