ホーム

公演・イベント情報

令和六年度(公社)全国公立文化施設協会主催「松竹特別歌舞伎」

公演・イベント情報詳細

発売中

令和六年度(公社)全国公立文化施設協会主催「松竹特別歌舞伎」

ジャンル:演劇

開催日時 2024年7月19日(金) 14:00開演/13:30開場
会場 大ホール(1階)全席指定
料金 S席 6,500円(グランド会員6,000円)
A席 5,000円(グランド会員4,500円)

※未就学児入場不可
※一度に購入できるチケットは4枚まで
※グランド会員特別料金適用は2枚まで(まどかぴあのみ取扱い)
※発売初日は総合案内窓口での販売は行いません
※車いす席をご利用の場合は事前にお問い合わせください
発売日
グランド会員先行
:2024年04月18日
WEB会員先行
:2024年04月24日
一般
:2024年04月25日
チケット取り扱い まどかぴあ総合案内
まどかぴあWEBサービス
ローソンチケット(Lコード:83245)
チケットぴあ(Pコード:525-394)
託児 託児 託児料 1人1回 300円
(満10ヵ月~就学前まで)
定員あり
7月10日(水)17時までにお申し込みください。
託児の申込方法についてはこちら
車椅子スペース
ご利用の方へ
車椅子 車イスをご利用の方は、事前申込が必要です。
申込についてはこちら
備考 共催:一般財団法人福岡県退職教職員協会
※本事業は一般財団法人福岡県退職教職員協会の公益目的事業の一環として行われています
後援:FM FUKUOKA
助成:文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)|独立行政法人日本芸術文化振興会

概要文

 

中村獅童出演!六月に初舞台を迎える長男・中村陽喜が巡業に初登場!

 

令和六年度(公社)全国公立文化施設協会主催

松竹特別歌舞伎

 

 

 出 演 

中村獅童、中村種之助、中村陽喜、中村蝶紫、澤村國矢、中村獅一

 

 

 

歌舞伎ならではの表現方法、約束事を紹介する「中村獅童のHOW TO かぶき」。色彩美、様式美に富んだ「鞘當」「供奴」。獅童、陽喜の親子共演による、弁慶と牛若丸の出会いを題材にした作品「橋弁慶」をお楽しみいただきます。

中村獅童、陽喜親子共演と中村種之助の軽快な踊りにご注目ください!

 

 

■プロフィール

 

中村 獅童 なかむら しどう 萬屋
1972年9月14日生まれ。初世中村獅童の長男。祖父は三世中村時蔵。81年6月歌舞伎座『妹背山婦女庭訓』御殿の豆腐買おむらの娘おひろで二代目中村獅童を名のり初舞台。


中村 種之助 なかむら たねのすけ 播磨屋
1993年2月22日生まれ。中村又五郎の次男。98年10月国立劇場『佐倉義民伝』宗吾次男徳松で初お目見得。99年2月歌舞伎座『盛綱陣屋』の盛綱一子小三郎盛清で初代中村種之助を名のり初舞台。


中村 陽喜 なかむら はるき 萬屋
2017年12月18日生まれ。中村獅童の長男。22年1月歌舞伎座『祝春元禄花見踊』の奴喜蔵で初お目見得。24年6月歌舞伎座で初代中村陽喜を名のり初舞台。


中村 蝶紫 なかむら ちょうし 萬屋 
1969年生まれ。93年4月歌舞伎座『元禄忠臣蔵』大石最後の一日の細川家諸士で中村蝶紫を名のり初舞台。2002年1月から中村獅童一門となる。07年12月歌舞伎座『ふるあめりかに袖はぬらさじ』の日本人遊女松島で名題昇進。


澤村 國矢 さわむら くにや 紀伊国屋
1978年生まれ。88年7月歌舞伎座『義経千本桜』の子狐で本名で初舞台。95年5月金丸座『吉田屋』の吉田屋の若い者で澤村國矢を名のる。2010年2月歌舞伎座『籠釣瓶花街酔醒』の若い者千吉で名題昇進。


中村 獅一 なかむら しいち 萬屋
1981年生まれ。2001年1月浅草公会堂『一條大蔵譚』の仕丁で本名で初舞台。4月中村獅童に入門し、御園座『小笠原騒動』の従者・供侍ほかで中村獅一を名のる。

 

 

 

◆◆まどかぴあ総合案内でのチケット発売について◆◆

発売初日は総合案内窓口での販売は行いません。

電話またはWEBサービスにてお申し込みください。

<発売日専用ダイヤル>TEL 092-591-1111(10:00~21:00)

発売日以外は、TEL 092-586-4000(9:00~21:00)にお掛けください。

発売日やその他プレイガイドについては、ページ上部に記載しています。

 

 

【お客様への お願い 】

・発熱がある方や体調が優れない方はご来館をお控えください。

・入場に時間を要する場合がありますので、時間に余裕をもってご来場ください。

・今後の状況によっては、運営方法等に変更が生じる場合がございます。最新情報は当ホームページにてご確認ください。

その他の写真

一覧にもどる

PAGE TOP