ホーム

公演・イベント情報

まどかぴあ 市民大学「おとなの楽校」3時間目 最新の天文学を知る授業 「ここまでわかった宇宙のなぞ」

公演・イベント情報詳細

発売中

まどかぴあ 市民大学「おとなの楽校」3時間目 最新の天文学を知る授業 「ここまでわかった宇宙のなぞ」

ジャンル:講演会

開催日時 2018年11月17日(土)14:00開演/13:30開場
会場 小ホール(2階) 全席自由
料金 500円(当日800円)
※友の会割引は前売りのみ対象
発売日 好評発売中
チケット取り扱い まどかぴあ総合案内
託児 託児 託児料 1人1回 300円
(10ヵ月~就学前まで)
定員あり
11月9日(金)までにお申し込みください。
託児の申込方法についてはこちら
お問い合わせ先 お問い合わせはこちらから

概要文

こころウキウキ からだのびのび
 
素敵な先生方を迎えて、まどかぴあ 市民大学「おとなの楽校」を開校します。
一緒に楽しみながら学びませんか!


【3時間目】
 11月17日(土)14:00開演/13:30開場 小ホール(2階)

 最新の天文学を知る授業

「ここまでわかった宇宙のなぞ」

 講師:鴈野重之 九州産業大学理工学部特任講師

 

 

宇宙に関する最新の知識をわかりやすく解説しつつ、宇宙の謎に迫ります。

 

 

《講師プロフィール》

理論天文学者.東京大学大学院で天文学について学び,博士課程を修了。その後、イタリアやマレーシアなど海外で修業を積み、2011年より九州産業大学理工学部に着任。非常に大きなエネルギーを放つ連星系の理論的な研究が専門。趣味は料理、海外旅行(世界遺産めぐり)など。趣味が高じて世界遺産マイスターも取得している。

 

 

 

  ◆◆◆ まどかぴあ 市民大学「おとなの楽校」今後の時間割◆◆◆◆
 
 
【4時間目】
 2019年1月19日(土)14:00開演/13:30開場 小ホール(2階)
 美術から仏教の世界を学ぶ授業

 「蓮華から読み解く仏教美術の見方〜インドと日本〜」

  講師:永田 郁 崇城大学芸術学部美術学科(視覚芸術)教授
  →詳細はコチラ 


 

  ※講師および内容は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

その他の写真

一覧にもどる

PAGE TOP