ホーム

公演・イベント情報

まどかぴあ市民大学 おとなの楽校 4時間目 「伝統文化とくらし 茶陶高取焼とともに」

公演・イベント情報詳細

発売中

まどかぴあ市民大学 おとなの楽校 4時間目 「伝統文化とくらし 茶陶高取焼とともに」

ジャンル:講演会

開催日時 2022年1月22日(土)14:00開演/13:30開場
会場 多目的ホール(1階) 全席自由
※入場制限あり
※間隔をあけて席を配置しています。
料金 500円(当日800円)
※友の会先行発売・割引は対象外
※未就学児入場不可

【ご注意】
※インターネット予約は、事前にWEB会員(無料)への登録が必要です。
発売日
一般
:2021年05月25日
チケット取り扱い まどかぴあ総合案内
まどかぴあWEBサービス
ローソンチケット[Lコード:81846]
託児 託児 託児料 1人1回 300円
(満10ヵ月~就学前まで)
定員あり
1月14日(金)17時までにお申し込みください。
託児の申込方法についてはこちら

概要文

「くらし」について、楽しく学べる4つの講座をお届けします

 


4時間目 2022年1月22日(土) 


「伝統文化とくらし 茶陶高取焼とともに」


 講師:高取焼本家 味楽窯

    十五代 亀井 味楽(日本工芸会正会員)

    十六代継承者 亀井 久彰

 

「伝統を守りながら、革新的表現に挑み続ける」「探求するのは、人知を越えた美」400余年の歴史を基盤に、温故知新を大切にする黒田藩の御用窯として繁栄した茶陶「高取焼」の創作、芸術・技術、歴史など江戸時代から続く日本の伝統文化にふれてみませんか。

 

<講師プロフィール>

十五代:福岡市出身。平成13年十五代亀井味楽襲名。平成18年福岡市技能優秀者表彰。平成27年福岡県技能優秀者表彰。平成28年に米国ボストンにて個展を開催。MIT及びハーバード大学において講演及び実演。現在、日本工芸会正会員、日本陶磁器協会博多支部理事。

十六代継承者:福岡市出身。平成28年、平成30年米国ボストンにおいて親子展を開催。令和元年にパリにおいて個展を開催。現在、福岡市福翔高等学校非常勤講師及びももちパレスカルチャーセンター陶芸講師。

 

 

【 新型コロナウイルス感染防止のために 】

●感染症予防対策

・空気を入れ替えるため、館内および公演会場の換気を実施しています。

・館内にアルコール消毒容器を設置しています。

・職員はマスクを着用して対応します。

 

●お客様へのお願い

・ご来場の際は必ずマスクの着用をお願いいたします。マスクを着用されていない場合は、ご入場をお断りさせていただきます。

・咳エチケットや手洗い、手指消毒のご協力をお願いいたします。

・37.5度以上の発熱や体調の優れない方は、ご来場をお控えください。開催当日、検温を行います。

・感染拡大している国へ14日以内に訪問した方、高齢や基礎疾患をお持ちで感染リスクを心配される方は、ご来場をお控えください。

・万一、感染が発生した場合に備え、来場者名・連絡先等の記入をお願いいたします。

・入場に時間を要する場合がございますので、時間に余裕を持ってご来場ください。

・接触確認アプリ「COCOA」のインストールにご協力ください。

 

【 お願い 】

今後の状況によっては、チケット販売方法や公演当日のご協力内容等に変更が生じる場合がございます。

皆さまに安心してご利用・ご鑑賞いただけるよう対応いたしますので、ご理解、ご協力をお願いいたします。

最新情報は、まどかぴあホームページ等でご確認ください。

 

その他の写真

一覧にもどる

PAGE TOP