ホーム

参加者募集

「まどかぴあ避難訓練落語会~緊急事態発生‼あなたはどうする?~」参加者募集

参加者募集(ワークショップ・公募企画)詳細

「まどかぴあ避難訓練落語会~緊急事態発生‼あなたはどうする?~」参加者募集

申込期間:2021年09月27日~2021年11月05日 ジャンル:その他

まどかぴあ避難訓練落語会~緊急事態発生‼あなたはどうする?~

 

もしも、落語鑑賞中に火災が発生したら…

思いがけない事態に備えて、まどかぴあで一緒に避難訓練‼

 

大ホールで落語鑑賞中に火災が発生!こんなとき、あなたはどんな行動をとりますか?

万が一の事態でも冷静に行動できるよう、まどかぴあ初のお客様参加型の避難訓練を開催します。

ぜひこの機会にご参加ください。

 

避難訓練の後は、落語をお楽しみいただけます♪

 

 

【出演】防災講話:大野城市安全安心課

    講  評:春日・大野城・那珂川消防組合消防本部

    落語公演:粗忽家酔書そこつやよいしょ(アマチュア落語家)

 

 

【公演内容※公演時間全体150分予定(途中休憩含む)

 (1)防災講話(30分)

    

 (2)落語や紙切り→火災発生のアナウンス→避難(45分)

    

 (3)春日・大野城・那珂川消防組合消防本部による避難訓練の講評(25分)

    

 (4)落語公演(40分)

 

募集要項

 

【開催日時】

 2021年 12月1日(水)13:00開演/12:30開場

 ※休館日開催のため、大ホール以外の施設は利用できません

 

【会場】

 大ホール(大野城まどかぴあ1階)

 

【募集人数】

 150名(グランド会員優先/申込み多数の場合は抽選)

 

申込方法

【申込方法】

 往復はがきに必要事項を記入のうえ、下記宛先に送付

  <申込内容>

  (1)住所

  (2)氏名

  (3)電話番号

  (4)同行者氏名(記載がない場合は1名として受付)

  (5)車いす席利用希望(スペースに限りがあります)

  (6)まどかぴあ友の会会員番号(グランド会員の方のみ)

 

  <申込先>〒816-0934 大野城市曙町2-3-1

       大野城まどかぴあ 避難訓練係

 

  ※未就学児入場不可

  ※はがき1枚につき2名まで申込可(同行者氏名に記載がない場合は1名として受付)

  ※車いすスペースには限りがあります

 

【申込期限】

 11月5日(金)必着

 ※11月18日(木)までに抽選結果を送付します

 

その他情報

<出演者プロフィール>

粗忽家酔書(そこつやよいしょ)

大学2年生の時、落語研究会に入部。大学卒業後、本業の傍ら宗像で落語活動をすべく「宗像落語会」を結成し以後会長を務める。宗像市の総合文化施設「宗像ユリックス」では、毎月第2日曜に「ゆりっくす日曜百円寄席」で口演。その他、地域寄席、敬老会講演会等、出張落語会でも活動を行う。

落語のほか、独学で身につけた紙切りも高座で披露し、寄席を盛り上げる。また、「九州寄席囃子の会小きぬ社中」や「寄席囃子和十文社中」の一員として太鼓、鳴り物を担当。アマチュア落語会をはじめ福岡を中心としたプロの落語家での下座も数多く担当している。

 

 

 

 

 

 

 

< 新型コロナウイルス感染防止のために >

●感染症予防対策

・空気を入れ替えるため、館内および公演会場の換気を実施しています。

・館内にアルコール消毒容器を設置しています。

・職員はマスクを着用して対応します。

 

●お客様へのお願い

・ご来場の際は必ずマスクの着用をお願いいたします。マスクを着用されていない場合は、ご入場をお断りさせていただきます。

・咳エチケットや手洗い、手指消毒のご協力をお願いいたします。

・37.5度以上の発熱や体調の優れない方は、ご来場をお控えください。開催当日、検温を行います。

・感染拡大している国へ14日以内に訪問した方、高齢や基礎疾患をお持ちで感染リスクを心配される方は、ご来場をお控えください。

・万一、感染が発生した場合に備え、来場者名・連絡先等の記入をお願いいたします。

・入場に時間を要する場合がございますので、時間に余裕を持ってご来場ください。

・接触確認アプリ「COCOA」のインストールにご協力ください。

PAGE TOP