ホーム

男女平等推進センター アスカーラ

講座・イベント情報

令和2年度 男女共同参画条例制定記念講演会 いっしょにやる、ということ~対話を通じて「共感」から「共働」へ~

講座・イベント情報 詳細

受付中 参加無料

令和2年度 男女共同参画条例制定記念講演会 いっしょにやる、ということ~対話を通じて「共感」から「共働」へ~

講座

受付期間 3月2日(月)より、電話・FAX・ホームページ、総合案内(1階)・男女平等推進センター窓口(3階)にて受付開始。
開催日時 2020年5月9日(土)10:00~12:00
会場 多目的ホール(まどかぴあ1階)
定員 100名(申込先着順)
対象 性別、年齢、住所を問わず、どなたでも参加できます。
講師 加留部 貴行(九州大学大学院 統合新領域学府 客員准教授、NPO法人日本ファシリテーション協会 フェロー)
託児 託児 託児料 1人1回 300円
(10ヵ月~就学前まで)
定員あり
託児は申込先着順の受付で、定員になり次第締め切ります。
5月2日(土)までにお申し込みください。
託児の申込方法についてはこちら
備考 主催:公益財団法人大野城まどかぴあ 男女平等推進センター

内容

 

男女共同参画条例制定記念事業

いっしょにやる、ということ

 ~対話を通じて「共感」から「共働」へ~

 

 

すべての市民が、その個性と能力を尊重され、平和で心豊かに暮らすことのできる男女共同参画社会の実現をめざして、大野城市は平成18年に「大野城市男女共同参画条例」を制定しました。

このことを記念して、毎年講演会等を開催しています。

 

 

今回は、‘‘ いっしょにやる、ということ~対話を通じて「共感」から「共働」へ~ ’’ をテーマにした講演会です。

これからの未来や男女共同参画社会の実現には、多様な人々の共働が重要です。

共働するには共感が、共感するには対話が大切!

みんなで一緒に「共働・共感・対話」について学んでみませんか。

 

 

日時:5日(土)10:00~12:00

講師:加留部 貴行

   (九州大学大学院 統合新領域学府 客員准教授、

    NPO法人日本ファシリテーション協会 フェロー)

会場:多目的ホール(大野城まどかぴあ1階)

料金:無料

 

 

 

※ファシリテーションとは 

 人々の活動が容易にできるよう支援し、うまくことが運ぶよう舵取りすること。

 集団による問題解決、アイデア創造、教育、学習等、あらゆる知識創造活動を 

 支援し促進していく働きを意味します。                  

                           (NPO法人日本ファシリテーション協会ホームページより)

一覧にもどる

PAGE TOP