ホーム

男女平等推進センター アスカーラ

アスカーラだより

2020年02月

アスカーラだより バックナンバー

2020年02月

暖冬ですね(No.90)

更新日2020年02月17日

 今年は本当に暖かいです。例年だと今が一番、寒い時期なのに・・・。

 暖冬の影響があちこちで聞かれますが、大きな被害にならないことを祈るばかりです。

~大野城市の女性達、地域で活躍しています~

 

 大野城市は平成9年に「男女共同参画宣言」をして、20数年が経ちます。

 現在、男女共同参画条例が制定され、第4次計画のもと、男女共同参画社会の実現をめざし、その目標達成に向け様々な取り組みが実施されています。

 その取り組みの一つに「地域女性リーダー育成事業」(第3次計画)があります。

 この事業は平成26年度に始まり、本年度(令和元年度)に終了します。

 この間、1期生から3期生まで、8つのグループができ、それぞれに地域で活躍されています。

 3期生は4つのグループに分かれ、自分たちの思いをカタチにするために創意工夫をされ取り組みを進めています。

 そのうちの2つのグループの活動を紹介します。

OJS(大野城ジャズスウィング)

 

 はじめに、OJS(大野城ジャズスウィング)というグループです。

 このグループの主な活動は「ある日のジャズカフェ」です。

 メンバーには「ある日の午後、みんなでジャズを聴きながら、癒しの時間を共有したい」というねらいがあります。

 

 1月11日の午後、2回目のコンサートがありました。

 まどかぴあ小ホールでジャズオーケストラのコンサートを実施しました。

 ケーブルテレビでも放送があったので、ご存じの方も多いかと思います。

 この日は、大野城市を中心に活躍されている12名編成の「スウィング ラボ ジャズオーケストラ」の出演でした。

 みんながよく知っている往年のジャズの名曲を楽しいトークを交え軽快に演奏され、会場が一体となって暫しジャズに酔いしれたところです。

 演奏後は場所を変え、お茶を飲みながら、みんなで楽しい語らいの場となり、観客と演者とのほのぼのとした時間となりました。

 来年度の企画も楽しみにしています。

 

 1月11日に来られた方で、OJSのメンバーとして一緒に活動したいと思われる方、どうぞ、センターに一報をお願いします。

 OJSにつなぎます。(センターの電話番号 092-586-4030)

 

つどい場Pal

 

 次は「つどい場Pal」のグループです。

 このグループは中央コミュニティセンターで年に数回活動されており、老若男女、地域のだれもが参加できる憩いの場を提供する活動をされています。

 今回は小学生を対象に「バレンタインチョコ作り」の活動でした。

 2月1日の土曜日、まどかぴあの調理室で子ども達とバレンタインのチョコ作りを実施しました。

 定員24名はあっという間に予約が入り、キャンセル待ちの子ども達がたくさんいたようです。

 当日は、子ども達にとって大好きなチョコ作りとあって、みんな楽しそうに生き生きと笑顔いっぱいの時間がすぎていきました。

 つどい場Palさんも子ども達の笑顔を見て、活動の手応えを感じたようです。

 次回の活動を楽しみにしています。

これからの活動について

 

 3期生のこれからの活動について紹介します。

 3期生に「わくわくみ・な・み」というグループがあります。

 このグループは大野城市の南地区の良さを大野城市民に知らせ、みんなで共有したいという思いで活動されています。

 これまで、牛頸ダム周辺のあじさいや月の浦にある紅葉の森の散策等を企画され、実施しています。

 ここで次回の企画を紹介します。

 一人でも多くの方の参加を募集しています。

 

 期日は3月28日、土曜日です。

 今回は、牛頸川土手(平野神社近く~エフコープ)周辺の桜を観る活動です。

 散策しながら桜の鑑賞をしたり、写真撮影や桜の知識を学んだりして『桜』を楽しみます。

 そして、お花見弁当を食べ、みんなで交流を深めたいそうです。

 大野城市に住んでいても、四季折々の花を愛でる機会の少ない昨今、一つでも多くの春を見つけたいものです。

 希望される方、チラシをご覧になり、申し込みをよろしくお願いいたします。

 時間は10:00集合で、12:30終了の予定です。

 どうぞ、ふるってご参加ください。

PAGE TOP