ホーム

男女平等推進センター アスカーラ

アスカーラだより

2019年02月

アスカーラだより バックナンバー

2019年02月

もっとわくわくする大野城をめざして!(No.82)

更新日2019年02月15日

 立春を過ぎ、春らしい陽気が続いております。

 近所の梅の花も満開となり、とてもいい香りがしています。

 

 

 

「もっとわくわくする大野城をめざして!」

 先月のアスカーラだよりでも紹介しましたが、平成30年度からの2年間は地域女性リーダー第3期生の育成期間となっています。その第3期生が来年度からいよいよ地域に出て、自分たちの夢に向かって、活動することになっています。

 

 2月2日(土)はそれぞれのグループがどんな目的で、どんな活動をするのかを地域の方々に発表する場となりました。その中には、各地域の区長さんや一般の方、地域女性リーダーとして活動しておられる1期生、2期生の姿もあり、2時間の発表会は大盛況のうちに終わりました。

 

 第3期生からは4つのグループが誕生しました。各グループの主な活動について紹介します。

 

 

<大野城パークパス> メンバー:3名

目的:大野城市に点在する公園を植物の魅力あふれる美しい場所にし、

   公園づくりを通して参加者同士の交流を深めたり、

   大野城市への愛着を強めたりする。

内容:(1)ハイシーズンに見て回る楽しみのある植物空間

   (2)市内に点在するあまり知られていない公園の紹介

   (3)公園ボランティアを募り、草刈り、花植え、季節の装飾

場所:市役所前の大町公園(平成31年度)

<OJS(大野城ジャズスウィング)> メンバー:3名

目的:ジャズを通して人と人とのつながりや居場所をつくり、

   大野城市民を元気にすること。

内容:(1)「ある日のジャズカフェ」の運営

   (ジャズを聴きながらカフェを楽しんだり、

        お気に入りの曲を紹介し合ったりしながら交流を深める場)

   (2)大野城市内及び近隣在住のジャズに関わる人材の発掘とまちの活性化

   (3)世代を超えた人々の交流の場を設定し、社会参加を促進

場所:まどかぴあ会議室、まちのカフェ(予定)

<わくわく み・な・み> メンバー:3名

目的:大野城市南地区の自然や文化の魅力を発信し、

   四季に合わせたイベントを開催し、地域の活性化をめざす。

内容:(1)自然や文化財の散策、工作、写真撮影などの体験活動

   (2)講師による自然や文化財の学習

   (3)発信活動(写真展示会、マルシェなど)による交流

場所:南地区、南コミュニティセンター(予定)

<つどい場Pal(パル)> メンバー:6名

目的:全ての世代の孤立化を防ぎ、

   世代間の交流を深める居場所づくりをする。

内容:(1)読み聞かせや、ハンドマッサージなどの癒やしの空間づくり

   (2)昔遊びやお菓子作り、音楽サロンなどみんなで楽しむ空間づくり

   (3)フリートーク

場所:中央コミュニティセンター

 

 

 以上、第3期生の活動内容等について紹介しました。

 

 

 いよいよ、第3期生が4月から本格的に活動します。それぞれの夢に向かって、講師の佐々木 喜美代さんに指導していただいたことを胸にチーム一丸となってがんばってほしいものです。

 地域の皆さん、温かい応援をどうぞよろしくお願いいたします。

PAGE TOP