ホーム

男女平等推進センター アスカーラ

アスカーラだより

2018年12月

アスカーラだより バックナンバー

2018年12月

今年も残りわずか・・・(No.80)

更新日2018年12月15日

 

 いよいよ今年も残りわずかとなりました。早いですね。

 今年は風水害や酷暑で本当に大変な年でした。来年こそ、穏やかで落ち着いた年になることを心から祈っています。

 

 さて、センターではこの時期、来年に向け、事業の見直しや改善等に取り組んでいます。

センターがめざしている「誰もが輝き、生き生きと幸せな生活ができる社会」になるよう、男女共同参画の視点をおさえつつ、市民の皆様のニーズに応えるようみんなで考えを出し合い、事業の企画をしています。

本年度と大きく変更になるのは、大きく2つの事業です。

 

 

 一つは、女性の再就職を支援することが目的の「再就職応援事業」です。この支援事業は、これまでパソコンを主とした講座を実施し、最終的には日商PC検定試験を受けて3級の資格を取得することを目標とした講座でした。

 

 しかし、今や各家庭にパソコンがあり、多くの人は操作についてある程度の知識やスキルがあるようです。そこで、センターではパソコンだけでなく、他の分野にも目を向け、個人のキャリアアップや資格取得が可能になり、再就職をする上でより有効になるような講座を考えています。

 

 

 二つは、「女性のための生涯を通じた健康支援事業」として年間を通して実施していた「ヘルシーエクササイズ講座」です。この講座はまどかぴあ開館以来、20数年実施している講座で、昼の部と夜の部の2回に分けて実施している人気の講座です。

 

 しかし、20数年を経た現在、市内にはエクササイズの講座を実施している施設が数多く存在し、公民館やコミュニティセンターなど、多様な世代に合わせた講座が開催されています。そこで、センターでは、来年度からは「運動と座学」「座学のみ」の講座など、女性の身体と心の健康のための講座を多面的に実施していきます。健康について、大変関心が高い昨今、是非、自分の身体や心を総合的に考える機会として参加をお願いいたします。

 

 尚、事業(講座)の詳細については、決定次第まどかぴあ情報誌アテナやセンター情報誌すてっぷ等でお知らせします。多くの皆様のご参加をおまちしております。

 

 

 以上、2つの講座を紹介しましたが、この他にもセンターは男女共同参画社会をめざし、職員一丸となって事業を推進していきます。どうぞ、これまで通り、ご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。

 

 

 来年の3月には、まどかぴあ大ホールで「アスカーラ共生フォーラム」を開催します。ゲストは「世界ふしぎ発見!」でおなじみのフリーアナウンサー、草野仁さんです。講演のほか、林田スマ館長とのトークもあります。チケットは1枚500円で、まどかぴあ総合案内で販売中です。ぜひお越しください!

 

 

 いよいよ平成30年も終わろうとしています。「平成」最後の年末年始となります。また、来年はどんな元号になるのかも楽しみです。

 

 皆様にとって、来年もよい年となることを心から祈念しております。

PAGE TOP