ホーム

男女平等推進センター アスカーラ

アスカーラだより

2013年04月

アスカーラだより バックナンバー

2013年04月

まどかぴあ3階のキッズルームへようこそ 「子どもたちの声が・・・」(№16)

更新日2013年04月28日

 リニューアルオープンして、20日くらいが過ぎました。いろんな方たちがキッズルームを訪れていただいています。毎週火曜日の図書館のボランティアグループ「おひざでだっこ」のおはなし会があります。先週(第3火曜日)に開かれた「ぴよぴよ(妊婦さん、0歳児対象)」のおはなし会には、なんと40組に参加していただき、大盛況でした。子どもたちのかわいい笑顔や弾んだ声は、私たちの心を元気にしてくれています。土日には、パパの姿もちらほら。楽しく遊んだり絵本を読んであげたりと、夫婦一緒に子育てをされているパパも増えてきているんだなあと実感しています。6月には、そんなパパたちを応援する講座「子育てを楽しもう!イクメン応援講座」を開催する予定です。乞うご期待! キッズルームのすぐ前には、授乳室もありますので、どうぞご利用くださいね。

 

  ☝ 飛んで はねて 「たのしい!」

   楽しいおもちゃや絵本もあります。

最近、啓発サポーターさんが「学習会」で使う大型紙芝居の「舞台」を情報サポーターさんが手作りしてくださいました。細部にこだわりがあり、とても素敵な舞台が出来上がっています。その出来ばえと温かい想いに感激しています。近いうちに、お披露目ができると思いますので、お楽しみに。

 

         廃材を利用して作られた、工夫満載の「紙芝居舞台」   ☛

         「ありがとうございます!」

今年も、「あなたとわたしのための元気塾」を6月1日(土)からスタートします。毎月1回、テーマを決めて10月まで開催します。「人生の棚卸」「DV相談の現場から」「男女共同参画と防災」「スマホ時代のコミュニケーション」「絵本に見るジェンダー」など、など。

今年もバラエティに富んだテーマと講師の先生方です。現在、受講生を募集中です。

1回でも参加できますので、ご応募をお待ちしています。

 

 

 ☜ いろんなことに興味を持ったら、元気貯金がザクザク増えます!

リニューアルオープンしました!!(№15)

更新日2013年04月12日

 4月6日(土)11時、大野城まどかぴあ男女平等推進センターは『アスカーラ』として、リニューアルオープンしました。前日の天気予報では大荒れの模様との事でずいぶん心配しましたが、センター事務所前に新しくできた情報交流ひろばには、雨にも関わらず会場を埋め尽くさんばかりの多くのお客様にお越しいただきました。市長さん、議員さん、区長さん、「行ってみたい!やってみたい!わになりたい!」の委員さん、男女共同参画の活動をされている団体や多くのサポーターさんなどなど。

皆様ありがとうございました。

                       会場を埋め尽くすヒト・ヒト・ヒト・・・。☛

準備では、女性団体や託児サポーターの皆さんに、ミニギャラリーやキッズルームの飾付などをしていただきました。事業サポーターさんにはお土産の準備と当日の受付のお手伝い。情報サポーターさんには、情報交流ひろばの掲示板に『窓』を作っていただきました。テープカットのリボンも手づくり、くす玉の花飾りも手づくり。手づくり感満載の和やかな雰囲気の中で、オープニング記念式典を行うことができました。

皆さんのご協力に感謝します。

あらためて、地域に密着したセンターだと実感しました。

 

 

☜感動のくす玉

式典終了後は、3階各所で、女性ネットワーク大野城による「バザー」や、大野城子ども劇場による「子ども市」、チャイルドケアセンターによる「ファミリーサポートセンターおおのじょう登録会&育児相談会」、「ミニ講演会」、キッズルームでは子育てネットワーク“ハンドインハンド”・おはなしの会“わくわく”・まどかぴあ託児グループ“ママ・ポケット”による「ミニイベント」が行われました。

1階のギャラリーモールでは、地域貸出文庫による三匹のこぶた、まどかちゃん、大野ジョー君の可愛いキャラクターにも盛り上げていただきました。

オープニングの様子は、情報交流ひろばのモニターで、現在、放映中です。是非ご覧ください。

情報交流ひろばには、大野城市をかたどったテーブルに小さなお子さん用のイスもあります。キッズルームには、安心して遊べるスペースと楽しいおもちゃや絵本もあります。

どちらもセンター同様、土・日・祝日もオープンしていますので、気軽にお立ち寄り下さい。

 

お待ちしています。

PAGE TOP